MENU

「自宅ホワイトニング」の流れ

「自宅ホワイトニング」って?

 

自宅ホワイトニングはホワイトニングの基本!

 

 

市販のホワイトニング剤を自宅で使用しケアするホワイトニング法です。

 

これはホワイトニングの基礎ケアです。というのも、歯を白くする・・・という観点からみればオフィスホワイトニングやホームホワイトニングと同じですが、自宅ホワイトニングには白さを維持する効力も持ち合わせているので、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングで白さを手にいれた方でも、それを維持するのに自宅ホワイトニングのケアで長く白い歯を維持できているのです。

 

 

有効成分が大事!

自宅ホワイトニングの薬剤はさまざまな種類が市販されてますが、大きな共通点を申し上げると、ホワイトニング有効成分である「ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸、ビタミンC」などが含まれているものがほとんどで、あとは各メーカーによる様々な効力で他社と差をつけてるというのが現状です。

 

ここでは、自身もオススメの『薬用ちゅらトゥースホワイトニング』を例にあげてホワイトニングの流れをご説明します。 

 

 

 

自宅ホワイトニングの流れ

 

 

① 通常の歯磨き粉で歯磨きをした後、歯ブラシに「薬用ちゅらトゥース」をつける。

 

② ブラッシング

 

③ 口内を水でゆすぐ


 

※①から③を毎朝晩にケアするだけで完了。

 

 

 

【特徴】
歯を短期間では白くできません。おおよそ3ヶ月くらいから目に見えてわかるくらいの効果が出てくるのが特徴で、継続してケアするので歯の虫歯予防や歯周病、口臭除去などにも大きく効果を発揮し、また汚れの再付着防止にも効果がある薬剤が多いです。
年間相場は約2万円ほど。