MENU

歯の病気予防で比較しました

 

「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「自宅ホワイトニング」の3つで『抗菌歯周病、虫歯菌、口臭抑制作用』の予防力で比較してみました。

 

※比較表の商品は一例を元にしてますので参考までにご閲覧ください。

 

 

 

自宅用のホワイトニングはジェルや歯磨き粉タイプのモノのほとんどに虫歯、歯周病、歯肉炎、口臭に有効な成分
ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸、メタリン酸Na、ビタミンC」が配合されているので、ホワイトニングだけではなく歯の健康効果も考えるなら自宅用ホワイトニングが一番良いといえます。

 

 

クリニックで製作したマウスピースに専用ジェル(フッ素)を塗りケアしていくので再石灰化が促進され、虫歯予防にはチカラを発揮できるものが多いようです。ただし、あくまでホワイトニングに重視したケアなので、歯周病などの抗菌予防にはチカラを発揮するものではありません。

 

 

オフィスホワイトニングは完全に『歯を白くする』ことに重視された施術なので、虫歯予防などの歯の健康ケアとは別で考えたほうがよいでしょう。がしかし、歯医者で治療することで、同時に歯の病気もその場で指摘されるハズなので、ホワイトニング治療の前に虫歯治療などを行うケースもあると思います。