MENU

白い歯の持続力で比較しよう

 

「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「自宅ホワイトニング」の3つの白い歯をキープする『持続力』で比較してみました。

 

※比較表の商品は一例を元にしてますので参考までにご閲覧ください。

 

 

 

医師の診断のもと専用マウスでじっくりと毎日2時間くらい装着をしホワイトニング・ケアしていくので、一度白くなったら汚れの再付着がしにくいのが特徴です。当然、アフターケアを怠らずにケアすれば白さキープはしやすい方法といえます。

 

 

長い期間で徐々に歯を健康にしながらホワイトニングしてゆく方法なので、再付着しにくい成分も含まれたホワイトニング剤が多いです。よって歯の白さを持続できる大きな期待ができるといえます。

 

 

歯が白くなる即効性には優れてますが、持続力は一般的なオフィスホワイトニング方法には期待できません。そのぶん、施術後にクリニックで用意された歯のクリーニング用の歯磨き粉などを使い、白さをキープしていくのが一般的です。ただし最近では高額ですが持続力も期待できるプランなどもあるようなので各クリニックで確認するとよいでしょう。