MENU

上手なホワイトニング方法

 

はじめに

ホワイトニング方法といっても、「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「自宅ホワイトニング」と3種類もあって、しかもそれぞれの中でさらにたくさんの
クリニックや薬があるから、どれを選んでいいかわからないと思います。
そんな方にオススメの上手なホワイトニング方法をいくつかお教えします。

 

 

 

「自宅用ホワイトニング」で毎日ケアする方法

 自身にてホワイトニング薬を購入し、三ヶ月~毎日の習慣により歯を白く維持し再付着も防止する方法。この方法は、即効性はないが低予算でじっくりとホワイトニングに専念でき、虫歯・歯周病予防、口臭予防効果もあり。

  • 料金例:2万円(年間)= 約2万円
  • 効果性:3ヶ月以上の使用でホワイトニング効果あり

 

 

「ホームホワイトニング」で基礎を作り

「自宅用ホワイトニング」で維持する方法

 はじめに医師に診断をうけ、初回だけマウスピースを作成してもらい、それ以降は自宅用ホワイトニング薬を購入し汚れの再付着を防ぎ維持していく方法。この方法はお金はオフィスに比べて安価ですが、10万円ほど予算は必要になります。

  • 料金例:5万円 + 2万円(年間)=7~10万円
  • 効果性:医院で診断後、自宅でホワイトニングケア。約1~3ヵ月

 

 

「オフィスホワイトニング」で基礎を作り

「自宅用ホワイトニング」で維持する方法

 医師の診断をうけ、クリニックにてホワイトニング施術をおこない、施術以降は自宅用ホワイトニング薬を購入し汚れの再付着を防ぎ維持していく方法。この方法はお金はかかりますが、時間はかかりません。

  • 料金例:10万円 + 2万円(年間)=12~15万円
  • 効果性:初めに施術でホワイトニングするので即効性あり